ミナミスマエビ水槽:8日目照明の交換

ブリクサショートリーフが溶ける問題、

 

早速、照明を変更しました。

 

購入したのは、GEXのCLEAR POWER X 2030です(一個4241円:2020年9月26日)。

www.amazon.co.jp

 

これを2個購入して、並べました。

f:id:rmasuyama:20200927103241j:plain

合計で600ルーメンにしようという計画です。

 

そう単純じゃないんでしょうが汗。

 

20cm水槽って、照明の選択肢が少ないですよね。。。

 

もっと高ルーメンの照明が欲しいのですが、

 

小さくても30cm水槽用からとなっています。

 

そこで、このPOWER X 2030の購入となりました。

 

 

焦ったのは、防水・防滴じゃないというこの製品の仕様です。

 

蓋を使ってください、と注意書きしてあります。

 

調べたら、コトブキのFLAT LED SS2032も、防水・防滴ではなかったです。。。

 

 

この20cmハイ水槽、購入したのが十年くらい前なので、蓋は処分してしまいました。

 

慌てて、かねだい本町田店に蓋を買いに行きましたが、

 

20cmキューブに合う蓋はさすがに売っていなかったです。

 

ですので、30cm水槽用のプラスチック製の蓋を買ってきました(税抜150円)。

 

 

蓋を設置して思ったのですが、

 

幅30cmの蓋を載せるのであれば、

 

30cm水槽用の照明を買っても良かったのでは?

 

うーむ。。。

 

なんとも腑に落ちない結果となりました。

 

 

 

さて、ブリクサショートリーフですが、順調に?溶けています。

 

水槽を観察していて気づいたのは、

 

ミナミヌマエビが先端をツマツマしていますね。。。

 

↓よーく見ると、先端が悲しいことになっています。

f:id:rmasuyama:20200927105505j:plain